オプワゴフェスタ前日ミニオフ in 富士山麓

2005.09.18 sat.


オプションワゴン誌主催のドレコンが富士スピードウェイで開催されるという事で、折角富士まで行くのなら・・・と観光を兼ねて前日から富士へ向かいます。
イベント当日の集合時刻も7時半と早いため、前日入りする方が都合が良く、彩速のapproverである あもん88さんファミリーも家族旅行を兼ねて富士入りするという事なので、途中でご一緒させていただき、富士サファリパークをメインに楽しむ予定です。

出発!
出発

東名浜松ICより一路富士山を目指します。
まだETCを搭載していないので、まだ一般ゲートを通ります(^^;
ハイウェイカードも無くなってしまったし、出張から帰ったらETC付けなきゃね(^^;

富士山が見えてきました。
由比インター近くで

東名は順調に流れ、富士山が見えてきました。

富士川SAで
富士山をバックに

東名富士川SAでちょっと休憩です。
ちょっとガスってますが、天気が良く気持ちのいい陽気です。(^^)

富士山に近づいてきました。
だいぶ近いね

最初は貴石博物館に行くために、東名富士ICから一般道で富士山西側を進みます。
だいぶ富士山も大きく見えるようになってきました(^^)

貴石博物館では
必死だな(笑)

貴石博物館に到着早々 ひびき と まま で貴石探しに挑戦です(^^)
ここでは砂利の中に隠された各種貴石や宝石などを探し出し、持ち帰ることが出来ますので、多くの観光客の方々が貴石探しに挑戦中でした。
二人ともお目当ての石は見つかったかな?(^^)

化石の中で
そんな事していいのか?(^^;

貴石博物館の中に入り、最初に珍しい石の説明とコンニャク石などの体験をした後、博物館に展示されている石達の見学です。
宝石類や化石、光る石など、様々な石達を見学し石好きの ひびき は大喜びでした。(^^)

あもん88 さんファミリーと合流
ふれあい動物園で

貴石博物館を見学中、あもん88 さんより「渋滞してるよ」との電話があり、早めにサファリパークへ向かいます。
予定では、昼食に手打ち蕎麦を食べに行く予定でしたが、サファリの渋滞を考え、待ち合わせに間に合いそうもないので直接サファリパークへ向かいましたが・・・
サファリ直前の1km程から渋滞で車が進まず、結局サファリへ入るのに45分、さらにサファリの中で車を駐車するのに30分以上もかかってしまいました。
そんなこんなで、ようやくサファリ内で あもん88 さんファミリーと合流し、予約しておいたナビカーの時間まで園内を見て回ります。

うちのモルと・・・
モル

うちのモルより可愛いんじゃないの(笑)

お次はウサですか(^^;
でっかいなぁ

でかいロップだなぁ(^^;

うし
うしですか?

のどがタプタプしてて気持ちよかったそうです(^^)

サファリのバス
サファリバスの前で

サファリの楽しみ方としては、マイカーで園内を回る方法と、このバスを利用する方法がメインですが、今回は私達は・・・

ナビゲーションカーで出発
ナビカー内はこんな感じ

今回私達はナビゲーションカーという7人乗りのランクルで園内を自由に回ることにしました。
このナビカーというのは、マイカーでは走れないオフロードの部分を走行できたり、草食獣にえさを与えられたりと、車に搭載されたナビゲーションの案内を聞きながら、マイカーで回るよりも動物に近づくことが出来ます。

くま〜
クマ

クマです・・・(^^;

バスの後ろをついて行くことに
バスから餌を貰うクマ

ナビカーは自由に走れる反面、安全のため肉植獣には餌を与えることが出来ません。
しかし、バスの後ろをついて行くことで、肉食獣達にも近寄る事ができ、バスを利用している方が与える餌を食べるところなどを見学することが出来ました。

またまたクマ
餌くれよぉ

徐々に近づいていきます。

さらにクマ〜
もっと餌くれぇ

肉を食べていると思っていたら・・・何とニンジンを食べてました(^^;
説明を聞くと・・・雑食性のクマなんですね(^^)

ライオンゾーン
ライオン

ライオンゾーンに入りました。すぐ近くにライオンがくつろいでます。
もう慣れっこなんですねぇ(^^; また来やがったよぉ・・・ってな表情です(^^;

目が合ってます
何者だコイツ・・・って感じかな?

手を伸ばせば届く距離で睨み合ってます(笑)

オスライオンは・・・
余裕ですね・・・

こちらを一瞥し去ってゆきました(^^;

チーターゾーン
コメント

暑いせいか、動物達もだれてますね(^^;
ま、夜行性なので仕方ないのかな?
次はナイトサファリか(・_・;)

キリンゾーン
でかっ!

キリンゾーンではキリンに餌をあげることが出来ます(^^)
キリンも心得たもので、ナビカーを見つけると餌を貰おうと寄ってきて、結局は4匹のキリンに取り囲まれてしまいました(^^;


キリンの舌は
ベロベロ・・・

キリンの舌はテレビで見たとおり紫色でした(^^;
ひびき も手をベロベロなめられてましたが、感想を聞くと「堅くて生暖かくて草の臭いがした」そうです(^^)

おおきいっすねぇ(^^;
実は結構迫力あったりして

「キリンは大きい」ってのは解っていたんですが、実際近くで見るとその大きさに圧倒され、大人しい動物だと解っていても迫力あります。
後部座席の子供達もその大きさと迫力に最初はキャーキャー大騒ぎでした(^^)

キリンの子供は
こちらは子供のキリン

いたずら盛りなのか、子供のキリンはしきりに車のワイパーを取ろうと咥えていました(^^;
係の方から「このままでは車を壊されてしまうので移動してください」と言われたのですが、車の四方をキリンに囲まれていて身動きが出来ずどうしようかと思っていると、「そのまま進んでください」という指示が(^^;
そのままゆっくりと車を進めると、キリン達も心得ていてちゃんと道を空けてくれました(^^)

ヤク?
ガリガリ

この子達はナビカーが近づくと、餌をくれとばかりに、角や前足で車をドンドン、ガリガリとアピールです。自分の車だったら・・・(^^;

鹿ゾーン
誰で鹿?

大きい鹿は車を見ても近づいては来ませんで鹿・・・・失礼(^^;

アメリカバイソン
沢山いるのに

バイソンたちにも餌があったのですが、彼らには完全に無視されてしまいました(^^;
こんな事ならキリンにもっと餌をあげれば良かった(^^;

ゾウゾーン
ベストポイント

この場所が、サファリパークのベストショットポイントだそうです。(^^)
富士山をバックに(^^)
ナビカーと
お疲れ〜

通常1時間程度のナビカーですが、混雑のしていたため1時間45分、たっぷりと楽しみました。
サファリパークの会員限定サービスなのですが、今回利用したナビゲーションカーは5人乗りと7人乗りがあり、家族やグループなどでサファリに行くならオススメですよ(^^)

ここで あもん88 さんファミリーと一時お別れして、本日の宿泊地である山中湖を目指します。

旅籠屋山中湖店
旅篭屋山中湖店

今回お世話になった宿は、旅篭屋というアメリカンスタイルのモーテルで、チェーン店として各地にあり、以前全日本で群馬県の沼田店を利用してから、とても気に入っています。(^^)

ひびき は早速くつろいでます
くつろぎすぎだろ!

早速くつろいでます(^^;
この後、本日のもう一つの目的でもある、徒歩で5分程の所にある「紅富士の湯」という温泉に行き、露天風呂を始めとした温泉をたっぷりと堪能しました(^^)


夕食はファミレスで簡単に済ませ、宿に帰り簡単なオフレポでもブログにアップしようとネットに繋ごうとしましたが・・・

電波入らないし(^^;

仕方ないので大人しくテレビでも見ようかと横になったところ、急に睡魔に襲われそのまま朝まで寝てしまいました(^^;